みなさん、海外旅行に行くときは、どんな靴で行きますか?

東南アジアは暑い国が多いのでサンダルで行かれる人も多いのではと思います。

海外旅行を始めた当初は、ずっとビーチサンダルのみで旅していましたが正直、足が相当疲れます…。

疲れますよね?

相当考えて、いろんなサンダルを試した結果、疲れないサンダルを見つけてしまいました。

これを履けば、負担が少なくなるのでオススメ。

まぁ、でも履き慣れた靴やサンダルがベストなのは事実なので

参考になれば嬉しいです。

広告

広告

広告

バックパッカー 旅 の サンダル は これがオススメ!!

バックパッカーにとって足元は重要。

正直、僕は20代の時はビーチサンダルで

ほとんどの国を旅した。

長年旅していて思うのですが

足の負担の少ない靴やサンダルがオススメです。

旅してきて疲労感の少なかった

サンダルを紹介します。

ただ無理に買わなくても履きなれた

靴やサンダルでOK!!

僕が個人的によく使うのが

Chaco KEENTEVA

アウトドアサンダル。

冬場や寒い国でも厚手の靴下を

履いて使っています。

オススメの理由は

長時間歩いていても

疲れないこと。

これほんまにすごい。

履いていて感動するレベルです。

長旅では足の負担は大きいので少しでも

負担が少ない靴やサンダルを履くことを

個人的にオススメします。

上記のサンダルでなくても歩きやすい

使い慣れた靴がオススメ。

 

TEVA

KEEN

CHACO

 

どれも、いろんな色があっておすすめ。

全部持っていますが僕は最近、

TEVAを多用しています。

バックパッカー 旅 にお勧め。ギョサン

ビーチサンダルは遠出しない周辺散歩や

安宿のシャワー室や

トイレであると便利。

なんでもよければ現地調達可能。

ギョサンと言う名の日本生まれの

素晴らしいサンダルもお勧め。

漁業用に開発された

滑りにくい加工がされている、

まさにバックパッカーにオススメのサンダル。

 

バックパッカー 旅 をする上であると便利な サブバック

荷物って常に持って旅するの?

すごくよく聞かれるのが

バックパックなど大きい荷物も

ずっと持って

旅しているんですか?って。

いやいや、流石に重いので

ホテルに預けて旅しています。

移動の時は持っていますが

観光では持参していないのです。

そんな時に便利なのがサブバック

カメラを入れたり、スマホを入れたり、

あると便利ですよね。 

 

バックパッカー 旅に、あると便利サコッシュまたはウエストバック

オススメの理由

      • 最低限のものだけで動きたい人にオススメ
      • 近所を散歩するのに最適
      • 財布とスマホが入るサイズ
      • 軽量で使いやすい
created by Rinker
WILDTHINGS(ワイルドシングス)
¥3,854(2019/06/27 10:29:33時点 Amazon調べ-詳細)

下記の撥水加工のマウンテンパーカーと

サコッシュのセットが送料込み4980円と

買いやすい値段設定。

どちらも旅で活躍しそうです。

バックパッカー旅で使える!!軽量リュックサック

オススメの理由

  • 折りたためるので使わないときはバックパックに収納できる
  • 軽量と扱いやすい
  • サブバッグにオススメ
  • 飛行機に乗る時に便利な電化製品などを入れるパソコンバッグにするのもあり

軽量リュックサック定番はNORTH FACE

紫外線の強い国では必須?!

バックパッカー 旅にサングラス持っていく??

紫外線の強い国を旅する上で

超必需品のサングラス。

サングラスをするだけで目から入る

紫外線を防ぐことは 重要だと思います。

あと、旅先で乗り物の値段交渉など

することが多いのですが

サングラスをしていると個人的に

値段交渉しやすいきがする。

(特にインド人は 視線が強いので。笑)

 

セキュリティー対策であると便利なもの

バックパッカー 旅 だから重要。セキュリティー対策に鍵

旅先で必要なものといえば鍵。

南京錠です。

安宿に宿泊する時に部屋に

鍵がないこともあります。

そんな時に南京錠があるとすごく便利。

自転車用のワイヤーロックなども

使いやすくてオススメ

僕は鍵式ではなくダイヤルロックの鍵を使っています。

特にアメリカで必須のTSA

(下記のようなマーク入り)式の

鍵を購入することおすすめです。

 

次のページ:生活必需品でお勧めある??、液体物の管理など

海外で売っていないもので

日本から持って行った方がいいものって何だろう?

飛行機のなかに液体物って持ち込める??

バックパッカー歴23年の僕がお勧めするもの、

まだまだ続きます。

1 2 3 4 5 6