世界をバックパックで旅するようになって23年。

僕が旅を始めたとき、インターネットも普及しておらず

コンパスと地図を片手に世界を旅しておりました。

スマホもないので自分の勘を信じて行動するのみ。

当時は情報も知識もなかったので世界を旅し、いろんなトラブルに巻き込まれいろんな病気になり、あらゆる対策を自分で考え乗り越えてきました。

この23年間で培ったノウハウを伝えていけたらと思い、スキル育成に特化した一緒に旅をする新しい旅企画をスタートします。

一緒に旅をすることで僕が知っている旅のノウハウを一緒に旅をしながら全てお伝えします。

将来、世界一周される方に特にオススメです。

広告

広告

広告

【 バックパッカー スキル育成 】陸路国境越え3カ国巡る旅(タイ・カンボジア・マレーシア)

カンボジア

期間:2019年10/15-10/22(最大約8日間)

 

募集受付は2019年09月01日00:00より開始

出発前から始まる旅の準備、旅先で使える23年バックパッカー旅をして得たスキルを全て伝える新しいスタイルの旅企画です。

バックパッカー歴23年の引率者と世界をリュックひとつで旅に出よう。
定員常時5名。2019年09/01より先着順で受付開始。

 参加費:5万円 

【バックパッカー スキル育成 旅 】って何をするの?

カンボジア

旅に出る前にするべき準備は予想以上に、たくさんあります。

この旅企画は、その事前サポートから旅は始まります。

出発前・旅の準備

  • パスポート取得について
  • 航空券取得について(安く飛べるルートを一緒に考えます)
  • クレジットカード取得について
  • 入国ビザ申請取得
  • 海外旅行保険について
  • 両替について
  • 旅先に必要な持ち物
  • 旅先でDL必須アプリの事前準備
  • 海外用のメールアドレス取得

きっと、細かいことを含めれば、もっとたくさんあると思います。

旅に出ると見えていなかった世界がそこにあります。

どうやって宿を探すんだろう?

ATMは、どこが安全なのか?海外でのスキミングやカードが飲み込まれる被害をどうやって回避する?

シムカードって海外のどこで購入できるのか?

カウチサーフィンの登録が難しい、ホームステイしてみたい。

UBERってどうやって使うの?

旅先での体調管理のコツは?

値段交渉のコツは?

地図の使い方など

他にもいろいろありますが、全て旅先で実践して一緒にスキルアップしていきます。

一緒に旅をして得れる旅のスキル各種

  • 安宿の事前予約、実際に歩いて宿探す術
  • 現地での最善の両替方法、ATMの使い方、海外クレジットカードでのキャッシング方法
  • 公共交通機関の乗り方
  • タイからカンボジア間の国境越えの仕方
  • UBER、GRABなどの使い方
  • LCCなど荷物制限の厳しい飛行機の乗り方
  • 旅先での地図アプリの見方←超重要
  • ホームステイアプリ(カウチサーフィン、AIRBNB)の使い方
  • 海外SIMカードの購入、使い方
  • 海外の人たちとコミュニケーションを取るために必要なWhatsApp取得方法
  • 海外での値段交渉の方法
  • 旅先での体調管理方法(お腹を壊した時の対処方法)
  • 海外旅行保険利用できる病院の探し方

まだまだ旅に出て実際に体験しないと、わからないことは、たくさんあると思います。

僕が実際に23年旅をしてみて、わかったことなどを踏まえて今の時代にあった旅のスキルを全て共有します。

定員最大5名です。

海外渡航歴23年117カ国以上の旅のスペシャリストと一緒に参加することで体調管理が難しい海外での旅のノウハウを学ぶチャンス。

 

【バックパッカー スキル育成 】陸路国境越え3カ国巡る旅(タイ・カンボジア・マレーシア)参加費

この区間の参加費は5万円。

以前、企画に参加された方で一年以内に再参加または続けて別区間に参加の場合は割引あります。

お問い合わせください。

タイ

【バックパッカー 育成編の予算と期間】

参加費:5万円(最大7泊8日)
航空券:2万3千円〜
滞在費など諸費用:約3万円〜
期間:(10/15-10/22)最短3泊4日から参加可能

受付期間:09月01日から受付開始(09/01・00:00時から)
訪問国:タイ・カンボジア・マレーシア
定員:先着5名

(前後の企画または一年以内に他の旅企画参加済の場合、さらに割引有)

 

【バックパッカー スキル育成】旅のポイント

マレーシア

バックパッカー旅のスキルを得る旅に出よう。

海外旅渡航歴23年の実績のある引率者と一緒に旅をします。

僕が目指すのはローカルな交通手段、ローカルなご飯、ローカルの人々との交流などを含めた生活を垣間見る旅。

バックパッカー的に東南アジアを垣間見る旅をして行きます。

全て、実戦形式でいろんなことに挑戦していきます。

旅先での出会いなどでバックパッカー旅の流れは変化します。どんな旅になるかは僕ら次第。

重要なのは自分たちで考え、行動することです。

旅を通して世界中の人々を巻き込んで、いろいろな経験ができればと思います。

安全な範囲内で行動して行きます。

 

【バックパッカー スキル育成】参加費に含まれるもの

  • 出発前・旅準備サポート(LINEで対応)
  • 航空券取得サポート
  • カンボジアビザ申請サポート
  • 現地での交通機関サポート
  • 現地での宿泊先手配サポート
  • 流動的な旅先での現地旅日程作成

現地でのバックパッカー旅で必要なスキルを実戦形式でみんなで挑戦していきます。

【バックパッカー スキル 育成 】参加費に含まれないもの

  • 往復航空券(日本発の場合2万円から)
  • 海外旅行保険各種
  • 現地での滞在費、交通費
  • カンボジア観光ビザ代

【バックパッカー スキル 育成 】旅の条件

  • 宿泊ホテル日々の食事は、みんなで話し合って決めて行きます。予算以上のホテルに宿泊希望の場合や別行動の食事は追加で、ご負担お願いします。毎日、バックパッカー的に行動します。

わからないことは、下記にてお問い合わせください。

 

※10月01日から始まるネパール編から続けて参加も可能です。

同時参加の場合は割引ありです。

ネパール編同時参加の場合の旅の予算

旅行代金と参加費:14万6300円(一年以内に他の旅企画参加済の場合、さらに割引有)
航空券:6万円から

【10月出発ネパール・バックパッカー旅】山奥の村へ文房具を届けに行こう ( 海外ボランティア体験 )

詳細は、お問い合わせください。

【バックパッカー スキル 育成 旅】どんな街に行く予定?

今回はバックパッカー的に東南アジアを旅をしていきます。

下記が行く街です。

旅中の移動手段は庶民の足を使います。

タイの列車、ローカルバス、トゥクトゥクなどを駆使して旅を進めて行きます。

タイからカンボジアへは陸路で国境越えをする予定です。

毎日、旅の合間にWi-Fi環境のあるカフェで必要な旅のスキルを伝える勉強会をします。

国境でカンボジアビザを取得する作業をします。

学生の方は必ず学生証、できれば国際学生証を持参することをオススメします。(世界遺産入場料が割引になる可能性あり)

どこを観光するかは、みんなで話し合って決めていきます。

バンコク(タイ)

タイのお寺

バンコクにある有名な美しい寺院屋上にて

タイ料理

タイ料理の代表格カオマンガイ

タイのマーケット

バンコクのナイトマーケット。屋台がたくさん集結しています。

シェムリアップ(カンボジア)

カンボジアのアンコールワット

世界遺産アンコールワットで朝日を待つ

カンボジア料理

カンボジア料理を食べる

カンボジア

シェムリアップの秘境ベンメリアへ

 

クアラルンプール(マレーシア)

マレーシアの屋台で朝ごはんを探します

マレーシアのモスク

マレーシアのモスクに民族衣装を借りて入ります

マレーシア

マレーシアの寺院へ

 

【東南アジア 旅】旅の写真はこちら

東南アジア バックパッカー 旅 の 写真

 

 

【バックパッカー スキル育成 】旅のお問い合わせ

旅の質問、お問い合わせ、お申し込みは下記へ。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス(再入力) (必須)

参加予定の国 or お問い合わせ内容

参加予定日
からまで

メッセージ本文

LINE@でお問い合わせ

LINEでも気軽にお問い合わせください。こちらのほうが返信が早いかと思います。旅の参加申し込みもLINEでもOK。

LINEQRLINEでお問い合わせ