僕の簡単な自己紹介をここでさせていただきます。兵庫県出身のリュウサイです。

僕の略歴を書いてみました。

わからないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。

広告

スポンサーリンク

 




引率者 リュウサイのプロフィール

インド大好きリュウサイのプロフィールです。(写真左)

高校3年生の時にテキスタイル部門にて毎日新聞デザイン大賞受賞。

卒業後、東京へ上京し服飾製作活動開始。自分を表現できず1年後挫折。

その時尊敬していたアパレルの大先輩の

「世界は広い。自分の目で世界を見て感じて来い。」

という言葉がきっかけとなり海外へ1人旅に出る決意をする。

 

19歳の時に神戸港から船で中国天津へ。

ここからファッションの都フランスのパリを目指し約1年の初海外旅行が始まる。

その時のことを下記の記事にしました。

 

夢の 挫折 。そして 旅 に出る。 | インド いかへん?| バックパッカー 旅 企画

 

インドにたどり着いた時、素敵な民族衣装や雑貨や布に出会い感動。

この感動を伝えたいとフランス行きを中断し自分の店を作る為帰国。

21歳のときに神戸の元町にオリジナルの服飾雑貨店<Baarat?!>をオープン。

神戸のお店を拠点に日本と世界を往復する生活が始まる。このときから一年の半分以上を海外で過ごす。

更に1年後、神戸で営むお店のお客さんの要望で始まった雑貨買い付けツアーの旅企画とダーツの旅によって始まったネパールの田舎の村の学校支援を開始する。

2006年に訪れたイラン、パキスタン旅で影響を受け、チャイが飲める雑貨カフェ〈CHOUTARA〉へリニューアルオープン。

インド古典音楽やアイリッシュ、世界各国の様々なライブやワークショップを多数開催。

 

2012年にビルの老朽化が原因で立ち退きを宣告され14年続いたお店を閉店。

それを機に南半球の楽園バリ島へ移住を決意。

現在1999年から続くインドを目指して旅をするバックパッカー旅企画〈インドいかへん?〉を継続しながらバリ島で暮らしている。

約20年間、世界中を旅し続けて、いろんな国を旅しました。

ドイツ、フランス、タイ、ベトナム在住経験あり。

 

インドのコルカタで実際にマザーテレサにお会いし温かい言葉に感動しボランティア活動を長期経験。

北インドへダライ・ラマ法王に会いに行ったり、南インドへサイババにも会いに行く。

年に2度ネパールの山奥の村の学校へ文房具を届ける活動を約20年継続。

根っからの旅好き。特に泥臭い旅が好きです。

 

世界90カ国以上バックパッカー旅経験あり、旅企画を通して体調管理の難しいインドやネパール、アフリカ各国、中東、世界中などで一緒に旅をしながら旅のノウハウをお伝えできたらと思います。

僕の旅企画は、いろんなひとと素敵な時間を共有し一緒に旅を楽しむことを前提に企画しています。

僕はガイドとして同行するのではなく、みんなをサポートし僕自身も一緒に旅を楽しめたらと思います。

 

世界どこの国も人々は、優しく僕たちを迎え入れてくれることでしょう。

突然、結婚式に招待されたり、通りすがりの人々にお茶を振る舞われたり、急に道案内をしてくれたり、バスで隣の席に座った方の家にホームステイをすることになったり、日々、ハプニングの連続。

これが僕の求めるバックパッカー旅です。

僕らは遠い異国の地からやってきているので正直、目立つしみんな僕らに興味津々。いろんな国の人たちと触れ合い、知らなかった世界の文化をたくさん吸収できるような旅を作っていきたいです。

 

縁があって出逢うみんなと世界を旅できるのを楽しみにしています。

 

旅の引率依頼、写真提供、SNSブログ掲載、雑貨買い付けサポート、旅のプランコーディネート、各種イベント、講演依頼など、僕が興味あること楽しいこと心に響くこと何かを伝えれる環境など、僕にできること挑戦したいです。

お問い合わせください。

 

 

InstagramとTwitter

TwitterとInstagramもフォローしてもらえると嬉しいです。

旅先でのこと、最新情報をUPしております。

Instagram

僕の個人的なInstagramアカウントです。旅先での出来事を随時UPしております。

Instagram ←おかげさまでフォロワー10000人

Twitter

僕のTwitterアカウントです。旅先での出来事を随時ツイートしております。

←おかげさまでフォロワー22000人

 

 

ネパールの山奥にある学校に文房具を届けよう!! | インド いかへん?| バックパッカー 旅 企画

広告

スポンサーリンク