広告

広告

広告

格安航空券 で 海外旅行 に出る

バックパッカー の旅を始めると意気込んだものの、何から始めていいかわからない。

僕も初海外のときはそうでした。

とりあえず今すぐできることで海外に出るキッカケを作ることから始めてみましょう。

旅を始める上で一番初めにすることは航空券の手配です。

格安航空券 は必ずしも往復を買う必要がなく片道ずつ購入することもでき、往復購入したほうが安い場合もあるので、いろいろ調べてみると面白いと思います。

初心者でも買いやすい選びやすい検索サイトを紹介します。

海外旅行 への一歩。 格安航空券 を探す

格安航空券を探せるサイトは、たくさんありますが一番検索がしやすくて評判の良いスカイスキャナーを一つ目にご紹介します。

とにかく便利な航空券比較サイト。

ほとんどのバックパッカーがお世話になっているのでは?と個人的に思います。

では航空券を簡単に検索できる スカイスキャナー を使って航空券を探してみましょう。

 

スカイスキャナーは旅行会社ではなく、たくさんの旅行会社をまとめたサイトであること。

同時にいろんな旅行会社の値段を比較できるので最強なんだと思います。

設定もいろいろあり

  • 片道航空券
  • 往復航空券
  • 複数都市

という3通りの選択も可能です。

例えばシンガポールから入って陸路(バスや列車)で北上しマレーシアの首都クアラルンプールから帰国したい場合は片道または複数都市を選択して購入も可能。

往復ともに同じ町に行く場合は往復を選択。

いろんな選択肢があって本当に便利です。

こちらからスカイスキャナーのサイトに飛べます。

ここ→ スカイスキャナーの航空券比較

早速、スカイスキャナーを使って検索して見ましょう。

きっと新しい発見があるはずです。

使う際の注意点、裏技なども下記に書きましたー!!!

スクリーンショット 2016-06-04 16.35.54

格安航空券 を スカイスキャナー で 探しに行こう

  • 格安航空券を探すときに重要な注意点

  1. 出発地点、到着地点の空港があっているか?必ずチェック。東京に成田と羽田があるように都市によっては複数空港があります。自分が降り立つ空港がそれであっているか必ずチェックすることが重要です。
  2. 日付はあっているか?例えば2016年6月28日01時55分発の航空券を選ぶ場合、2時間前には空港に到着していなくてはいけないので実質2016年6月27日の夜には空港にいなくていけなくなります。
  • 購入するときの注意点

  1. スカイスキャナーではいろんな旅行会社が掲載されていますが安すぎるところや評価が低い場合、僕は別の会社を選ぶようにしています。評価低い会社は要注意です。
  2. 格安航空券 によっては直行便もあれば、経由便もあります。どこかの都市を経由する場合は、ちゃんと同じ空港で経由できているかも重要。たまに同じ都市の中で違う空港での乗り継ぎもあるので要注意です。
  3. 名前をローマ字で記載すると思いますがスペルがあっているか?必ず確認してください。スペルが間違っていると搭乗できないこともあるようなので必ず二度はチェックすること。
  • 購入後の注意点

  1. チケットを購入したら、なるべくプリントアウトすること。空港によってはプリントアウトしていないとセキュリティの関係で空港内に入れないこともあるようです。最低でもスマートフォンにEーチケットをデータとして保存しておきましょう。(空港のセキュリティでチケットをみせれるように)
  2. 搭乗予定の飛行機が、欠航や搭乗時間変更も、たまにあります。なので必ず購入したときに記載したメールアドレス宛に送られてくる旅行会社からのメールはチェックしましょう。(特に前日)

 

 

スカイスキャナーのスマホアプリ

Skyscanner (スカイスキャナー) 格安航空券検索
Skyscanner (スカイスキャナー) 格安航空券検索
開発元:Skyscanner
無料
posted withアプリーチ

 

格安航空券 を買う。 スカイスキャナーの裏技

【裏技その1】地域の設定を変更する

例えばプロフィールにある 国 / 地域 の設定が日本になっていると日本の旅行会社が検索で表示されます。

この 国 / 地域 をマレーシアに変更するとマレーシアの旅行会社が検索でヒットするようになり金額も大きく変わります。

例えば 国 / 地域 をインドするとインドの旅行会社が検索でヒットするようになり日本国内では購入できなかったインドの国内線(LCC)などが多数ヒットします。

自分が訪れる国や、その周辺に設定することで値段が変わってくるので試して見てください。

ただし日本語に対応していないこともあり、飛行機のキャンセルなどトラブルがあった場合は自分でその旅行会社に問い合わせしたりしなくては行けないのでリスクもあることもあるので要注意です。

【裏技その2】区間を分けて購入する

例えば、東京からセネガルのダカールに行きたい場合、普通に検索したら20万円ぐらいすることが多い。

この場合、東京からフランスのパリや、イタリアのローマなどヨーロッパへ飛ぶ往復とヨーロッパからセネガルへ飛ぶ往復を購入することで10万円ぐらいで購入することも可能。

もちろん全て日付次第なので入念にチェックしていくとお宝チケットが見つかることが多いです。

  • 東京⇄セネガル
  • 東京⇄ヨーロッパ & ヨーロッパ⇄セネガル の二つに分ける。

スカイスキャナー以外にも検索できるサイト多数あります。

いろんな旅行会社をチェックしてみるのもオススメです。

同じ内容の飛行機でも旅行会社によって値段が違います。

LCCの場合は直接、各航空会社で購入した方が安いのでエアアジアなどの航空券を購入する場合はエアアジアアプリから購入することをおすすめします。

エアアジアアプリは下記で紹介しています。

日本に就航しているLCC(格安航空会社)について

格安航空券 を購入するときに一般的には二種類の選択肢があります。JALやANAなど大手航空会社かPEACHやAIRASIAのようなLCC(格安航空会社)です。最近、流行りのLCCについて少し書きます。

とにかく安い。これがLCCの大きなメリットです。

LCC(格安航空会社)の注意点は発着時間帯はありえないぐらい早朝だったりと面倒な時間なことが多いです。

その他、荷物を預ける場合は有料(約1500円〜)。

機内に持ち込める荷物は7KGから10KG(航空会社によって違う)なことが多い。

もしオーバーしたら高いペナルティがあるので要注意。機内食も有料。正直、席も狭い。

いいところないじゃないかっと言われるかもですが一般的な航空会社と比較して破格に安いことが多いので魅力的です。

抑えた航空券代を旅行先でいいホテルに泊まったり豪勢なディナーへ訪れたり使い方はいろいろ。

バックパッカーのひとはLCCを使っているひと多いのではと思う。

 

それでは日本に就航しているLCC(格安航空会社)をいくつか紹介します。

 

 

Peach(ピーチ)

peach_logo

主に関西空港を拠点に頻繁に格安セールをしている日本を代表するLCC(格安航空会社)。関西空港→台北を片道5000円以下のセール多々。

Peach
Peach
開発元:Peach Aviation Limited.
無料
posted withアプリーチ

 

路線図(2016年6月4日現在)

img_routemap_20160222_jp

 

Vanilla Air(バニラエア)

sitelogo2015

主に成田空港を拠点にピーチ同様に頻繁にセールをしている日本のLCC(格安航空会社)。値段設定もピーチに近い。

 

路線図(2016年6月4日現在)

route-fare-timetable_img_201605

 

Jetstar(ジェットスター)

オーストラリアを中心に東南アジア、バリ島などにも就航している。

ジェットスター
ジェットスター
開発元:Jetstar Airways Pty Ltd
無料
posted withアプリーチ

 

路線図(2016年6月4日現在)

JETSTAR2016

 

AIR ASIA(エアアジア)

280px-AirAsia_New_Logo.svg

マレーシアを中心にアジアを代表するLCC(格安航空会社)。関西空港、成田空港、羽田空港、新千歳空港、名古屋、沖縄に就航している。日本からだとタイの首都バンコク、マレーシアの首都クアラルンプールに就航している。

AirAsia Mobile
AirAsia Mobile
開発元:AirAsia Berhad
無料
posted withアプリーチ

 

路線図(2016年6月4日現在)

スクリーンショット 2016-06-04 18

 

他にもたくさん日本に就航している素敵なLCCがありますが時間あるときに追加しますね。

 

次のページでは僕がどこので格安航空券を買うか?結論です。

1 2