僕がバックパッカー旅を始めた時代はインターネットがなかったので宿探しに苦労しました。

安宿( ゲストハウス )があるエリアを口コミで聞いて、そのエリアを歩いて一軒一軒訪ねて空き部屋があるかきいて部屋を見せてもらい気に入ったら値段交渉し泊まる。ひたすら、それを繰り返していました。

ときは流れ時代も大きく変わりインターネットで宿探しができるようになり労力も減りました。

そんな今の時代にあった宿探しやホームステイ探しの方法を紹介して行きます。

あと宿探しの僕なりのポイントも紹介できたらと思います。

広告

スポンサーリンク

 




安宿またはホームステイを探すときにチェックしたいこと

安宿( ゲストハウス )探しで僕がチェックしているポイントを紹介します。

水回り

一番重要なのは水回り。トイレやシャワーなど。ちゃんと水が流れるか?水圧はどうか?
シャワーはお湯が出るか?汚くないか?

ベッド

寝れるベッドであるかどうか?シーツは換えてあるか?南京虫やダニがいないかどうか?

窓や空気孔があるかどうか?室内の空気が流れるか?

鍵がちゃんと閉まるかどうか?自分が持参した南京錠が使えるかどうか?

ロッカー

ドミトリーに宿泊の場合は専用の鍵がかけれるロッカーがあるかどうか?

洗濯について

室内または屋上などに洗濯物を干せるスペース、洗濯ロープを張れる空間があるかどうか?

スタッフについて

従業員は問題ないかどうか?

立地について

観光をする上で立地は問題ないかどうか?この周辺の立地の治安について

 

以上が僕が宿に泊まる際にチェックする項目です。

インターネットで宿を探す場合も口コミが多数掲載されていると思います。口コミの中に上記のことを取り上げていることも多いので口コミは必ず目を通しましょう。

 

旅先の安宿をカンタンに探す方法

タイやマレーシア、シンガポールなど東南アジアを旅するときインドのように現地で宿探しをするのは本当に大変です。

昔は地味に歩いて宿( ゲストハウス )を探すのに4時間費やしたことも多々ありました。

でも時代は変わりインターネットで宿を探す時代になりました。

しかも安宿も、ちゃっかり掲載されているので評価などをみながら自分が泊まりたい宿を探すことも今は可能です。

僕がバックパッカー旅でよく利用するホテル検索サイトを紹介します。

 

どこもマメにセールしていて50%オフは当たり前だったりするので日々要チェックです。

 

もちろん日本国内のホテル探しにも使えます。

超便利。

AGODA

まずはアゴダ。シンガポールを拠点にしてるホテル検索サイト。とにかく東南アジアでのホテル検索は拠点がシンガポールだけあって強い。他とくらべて段違いに安いこと多々です。

僕は、たまにアゴダのシークレットセール(高級ホテルのセール)でかなり安く5星ホテルに泊まったりしています。

ギフトカードという名のポイントも意外に貯まります。

かなりオススメ。

ここ→ 早割・直前割引プランも満載!アゴダのお得な海外・国内ホテル予約

 

エクスペディア

僕が航空券を購入する上で一番お世話になっているのがエクスペディア。

ホテルを探すのもAGODAと同様、安いバックパッカーむけホテルから高級ホテルまで網羅しています。

やはりポイント制度は大きい。

こちらもよく使います。オススメ。

ここ→ エクスペディア

 

booking.com

agodaの親会社でもある今、一番有名なのではないかと思われるホテル予約サイト。

ホテル掲載数も多く安宿もカバーしていてbooking.comのみの割引があったりして僕もたまに使っています。

下記のリンクから予約すると1800円の割引クーポンが予約された方と僕に入ります。お互いwinwinです。

Booking.com

 

あとおすすめなのが下記のBooking.comカード

これがあると特別会員になることができ割引も、すごいみたい。

それだけではなく年会費永年無料で海外旅行保険も大充実。

旅人必須かも。

僕も今度、帰国時に申請したいクレジットカードです。

 

これ→ Booking.comカード  

 

以上がホテルの探し方をご紹介させて頂きました。

探すときは必ず口コミなど評判は確認しましょう。

宿って重要ですよね。

 

宿以外の選択肢としてカウチサーフィンもオススメです。

次のページでは、カウチサーフィンなどのホームステイについてです。

1 2