2017年、最後の旅。

今日は朝11時の飛行機に乗る。

出国審査など混むことが多いので8時には家を出なくてはいけない。

どうやってングラライ国際空港に行く?

移動手段はいろいろあって

サヌールの家から空港まではローカルバス、タクシー、UBER、GRABで行くことができる。

ローカルバス(トランスサルヴァギダ)

最安はローカルバス。3500ルピア(30円)で空港まで激安で行くことができるけどバスは不定刻で何時に到着できるかわからないから今回はパス。

ちなみにバイパス沿いにバス停が何ヶ所かある。

サヌールで使いやすいバス停はマクドナルドから200mぐらいバイパス沿いをウブド方面に歩いたところにある。

安全なタクシー

バリ島でタクシーだったらブルーバードタクシーが安全。

ぼったくりも少なくておススメ。

しかも家までピックアップに来てくれるのも嬉しい。

相場は10万ルピア(850円)

タクシーより、さらに安い移動手段はある?

でもさらに安いのがUBERやGRAB。

数年前まで二つとも値段は、あまり変わらなかったけど今は少しだけGRABが安い。

でGRABで調べたら今日はプロモーション関係でUBERの方が安かったのでUBERで行くことにした。

どちらもスマホアプリがあり簡単に呼び出せて便利。3分以内に来てくれた。

値段は54000ルピア(450円)!!激安!!

タクシー会社が怒る理由もわかる!!*プロモ価格

しかも近所に住む何度かお世話になっている日本語が流暢なコンちゃん(バリ人)が今日のドライバー。

空港まで、いろんなお話をした。

やはりアグン山噴火の影響で90%ぐらいも売り上げが下がっているそうだ。

UBERでお客さん減ってるならタクシーはもっと大変なことになってそう。

ちなみにコンちゃんは10時間70万ルピア(5900円)で車チャーター可能。1時間単位でチャーター可能で1時間70000ルピア(590円)だと言っていました。

UBERがだしているパックプランと大体同じ値段かなー。

コンちゃんのいいところは日本語が流暢で最大6名まで乗れる車があること。6人で割ったら激安〜。

 

ちなみにUBER初回限定割引クーポンはこちら。

バックパッカー におすすめ。旅 で使える クーポン コードまとめ| インド いかへん?| バックパッカー 旅 企画

 

 

コンちゃんとも話してたけど、道が空いていて、スイスイ移動できる今のバリ島って魅力的だけど観光業を営む人たちの仕事が減ってるいて、いろいろ大変みたい。

元のバリ島のように、たくさん旅行者が来て欲しい気持ちでいっぱいです。

スイスイ移動できるバリ島も好きだけど活気があるバリ島も好きなんだなー。

そうこうしているうちに空港到着。

スイスイ移動で到着したバリ島の唯一の国際空港は僕が乗るエアアジアカウンターもイミグレも免税店もお客さん少なく手続きも一瞬で終わって予想以上に早く全て終わり時間を持て余すレベル。

免税店エリアはクリスマス一色。

今日はクリスマスイブだもんねー。

時間がたくさんあるので楽天カードに付いてくるラウンドカードを使って朝ごはんへ。

ングラライ国際空港のプレミアラウンジはなかなか質が良くておススメ。

ビールもフレッシュジュースも果物もコーヒーもインドネシア料理もデザートも全て食べ飲み放題。

ラウンジ専用Wi-Fiもあってネットも快適。

専用トイレもあるし、ソファーのレベルも高い。

年に2度以上、旅する人にはオススメのラウンジカード。

詳しくはここ。

空港ラウンジ に格安で入る方法に挑戦してみました。| インド いかへん?| バックパッカー 旅 企画

 

アグン山のことで飛行機にも影響出るか心配したけど特に何も問題なくオンタイムで出発です。

ではでは行ってきますー!!

※全て2017年12月現在のレートです。