飛行機を使って旅行に行くとき僕は 空港ラウンジ とは無縁で、いつか入って見たいなと思っていましたが

僕でもラウンジに入れることがわかりました。

ラウンジに入れる権利があるだけで旅がより快適に、乗り継ぎ先も入国せずに楽しめる特典あり。

僕が選んだ空港ラウンジへの道、紹介します。

お役に立てると嬉しいです。

 

 

広告

スポンサーリンク

 




空港ラウンジ ってどんなときにあると便利???

ラウンジは快適空間

目的地まで行くのに乗り継ぎがある場合、途中の乗り継ぎ先でラウンジに入れると超便利です。

無料のWi-Fiや乗り継ぎ先の美味しい現地料理、もちろんスィーツなどのケーキ、コーヒーにお酒、場所によってはシャワーまで使えます。

ゆったりと座れるソファーがあったり居心地が良すぎて逆に乗り継ぎに遅れないか心配になることもあります。笑

深夜に到着した時に便利

到着先によっては入国後に空港ラウンジ(アライバル専用)が使える空港もあります。

例えばインドのデリー

深夜便での到着の場合、怪しいタクシーに乗って深夜に

市内に行くよりは空港で野宿した方が安全な可能性があります。

でもインドのデリーの空港にはアライバル専用のラウンジがあり

朝まで過ごすことが可能です。

シャワーもあったはず。

朝の2時または3時に着いてラウンジで休んで朝の6時のエアーポートエクスプレスに乗って市内に

向かうのが超安全で個人的にオススメ。

日本国内にもラウンジはある

もちろん日本を出発するとき日本国内の空港でも使用可能。

 

空港ラウンジ ってエコノミークラスでも入れるの?

ラウンジが使える条件は色々あります。

主にビジネスクラスで海外に行く場合は航空会社系のラウンジが付いてきますよね。

あとはクレジットカードに付帯のラウンジの権利。

普段、僕はビジネスクラスではなくエコノミークラスの航空券を購入しているので

正直ビジネスクラスの航空券とは無縁です。

クレジットカードに関しても、ゴールドカードがあれば国内のラウンジは付いてきますが

海外では使えないことが多く、あまり意味がありません。

さらに安さ重視でエアアジアなどのLCCに乗ることも多いので無縁中の無縁でした。

でも、そんな僕でもラウンジに入れる方法があったので挑戦して見ました。

僕が手に入れたラウンジカードはこれです。

プライオリティーパス

下記の地図でもわかるように世界130カ国以上、全世界で1000ヶ所以上の空港ラウンジで使えます。

どの国の 空港ラウンジ が好き?

僕は世界中でプライオリティパスを使っていろんな空港ラウンジに行きましたが

よく使うのがバリ島の 空港ラウンジ 。

ラウンジのクオリティもよくインドネシア料理やバリ島ならではフルーツも豊富にあって、

このカードを作って本当によかったと思いました

 

僕のオススメのラウンジ

  • タイ・バンコク(スワンナプーム)
  • 韓国・仁川
  • シンガポール・チャンギ
  • マレーシア・KLIA(エアアジアではない方)
  • インドネシア・バリ島
  • 香港
  • モーリシャス
  • 南アフリカ・ヨハネスブルグ
  • トルコ・イスタンブール
  • ギリシャ・アテネ

南アフリカではワインの種類が半端なくチーズも豊富でテンション上がりました。

モーリシャスもお洒落ですごい良かった。

穴場はタイ・バンコク。

どこのラウンジもレベルが高いのですがバンコクでは航空会社系のラウンジにも

入れる特権がありオマーン航空エールフランス・KLM航空がオススメ。

 

航空会社系ラウンジは料理が本格的でかなり美味しいことが多いです。

 

エコノミーなのにすみませんっと思いながら、めっちゃ食べてます。笑

乗り継ぎ時間が豊富の場合はラウンジ巡りも面白いです。

何箇所でも入れるのが魅力。

おすすめの理由

よく使う航空会社はLCCのエアアジア。

格安航空会社なので機内食付かないです。

でもラウンジは航空会社やクラス関係なく使えるのが魅力

例え、エアアジアでもラウンジは使えるんです。

例えばエアアジアを使い乗り継ぎでよくクアラルンプールに行くのですが3時間以上待たなくてはいけなかったりしてもラウンジがあるから現地通貨に両替せずに美味しいご飯もスィーツもコーヒーもビールも飲み食べ放題。

お腹いっぱいでエアアジアに乗るので有料のご飯を頼む必要もなく快適に寝ることができます。

あとインターネットが使えること

空港は、ほとんどの国でWi-Fiありますが一部空港では電話番号を登録しないと使えなかったりします。

こんな時もラウンジがあるとWiFiがあるので便利。

シャワーがあったりリクライニングソファーがあったり快適なトランジットを過ごせるんです。

旅行大好きでよく海外旅行に行く人なら一瞬で元が取れるんでは?っていうレベル!!

おすすめです。

 

会員登録は今なら10%オフらしく年会費89ドルからありますよ!!

 

そんなオススメのプライオリティパスはこちら PriorityPass 

 

でも続きがあります。

下記も読んでくださいね。

 

 

通常は年会費89ドル(約1万円)必要ですが、あるクレジットカードに入ると、

なんと無料で付いてきます。

 

しかも最上級のプレステージ会員証(年会費399ドル)が無料で付いてくるんです。

 

これって、すごくないですか???!!!!!!

 

それは楽天が発行している海外旅行保険もすごく充実していて、

しかも自動付帯な楽天プレミアムカード

何も申請せず購入せずで

海外旅行に行くだけで充実した

海外旅行保険が勝手に付いてくる!!!!!! ←なにそれーーー!!!

って僕はなりました。笑

アジアなら別途保険に入る必要ないと僕は思っています。

これ一枚で充分な気がする。

それぐらい有能なんです。

 

それだけではないんです。

 

なんと!!!!!!!!!!!!!!!!

 

日本国内の空港から家への荷物の宅配が無料。

これ、超便利なサービス。

旅先から帰ってきたら、お土産いっぱいで電車に乗って帰るのしんどいって思ったことありませんか?

荷物さえ送ってしまえば、寄り道もしやすいし、とにかくラク!!!!!

楽天ポイントも溜まりやすいので最高にいいカードかも。

今は、僕のメインカードになっています。

 

年に2回以上、飛行機に乗る旅人にマジでおすすめ!!!!!

 

というか国内線をよく使う人にもおすすめ!!

 

海外に行かなくても、国内線のラウンジでも大活躍です!!!!!

 

※楽天プレミアムカード提示でお洒落な羽田のラウンジや関西空港のKOREAN AIRのラウンジやプライオリティパス提示で、ぼてちゅうというお好み焼きレストランで3500円分無料で食べれたりと本当に使えます。

このクレジットカードに入るには年会費が必要ですが楽天をメインにお買い物している人や、よく飛行機を使う人にとっては、すぐに元が取れる超便利なカード!!!!

実際使ってみて感じたことを続いて書いていきます。

 

実際に使ってみて思う 楽天プレミアムカード のメリット

 

  • 無料の海外旅行保険が自動付帯で充実(傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円を補償)
  • 世界130カ国1000ヶ所以上の空港ラウンジが使える。
  • 楽天ポイントが超貯まりやすい。(最大7%)
  • 自宅⇄空港間の荷物を無料で配送してくれる。(回数制限あり)
  • 国内の主要空港28ヶ所で楽天プレミアムカードを提示すると空港ラウンジが使えます。
  • 家族カードが540円で作れて家族も海外旅行保険もワンランク上&家族も国内空港ラウンジが使える。

 

これって旅人にとって最強でコスパのいいクレジットカードな気がします!!

ただデメリットもあります。

 

僕が思うデメリットは年会費でしょうか?一年に10800円払う価値があるか?

 

人にもよりますが長期の旅に出る人は海外旅行保険い入ると思います。

 

通常30日以上の旅に出ると海外旅行保険代は1万円ぐらいはするはず。

 

これもこのクレジットカードが1枚あるだけで、ほとんど補えます。

それ以外に便利なのは楽天プレミアムカードを街中のコンビニや家電量販店使うだけで簡単にポイントが貯まります。

それ以外に公共料金の支払いで、このカードを使えばポイントが貯まる。

貯まったポイントは楽天edyとしても普通に街中で使えるので超便利かもです。

楽天市場での買い物に楽天プレミアムカードを使うことで最大7%近くポイントが入るので、これもかなり大きいです。

僕も各種支払いや買い物などネット決済の場合に、このカードをメインに持ってくることでポイントもたくさん貯まり年会費が意図も簡単にチャラになっていて元も取れています

結論的に、ネットで買い物したり年に2度以上旅に出る人には個人的にオススメ。

マジで便利です。

これ→  楽天プレミアムカード

重要な注意点

注意しないといけないのが申し込み後にカードが手元に届いたら必ず楽天アカウントから別途プライオリティパスを申請することです。

申請(無料)しない人には付いてこないようです。

 

シェアしていただけると最高に嬉しくて、もっともっと僕の知っている情報を提供して行くきっかけになります。

旅情報シェアご協力していただけたら嬉しいです!!!!

最後まで読んでくれてありがとう!!

 

あと海外旅行保険を無料する便利なクレジットカードについては、下記でも書いているので読んでみてください。

参考になると嬉しいです。

 

海外旅行 保険 を無料?または 節約 する方法 。| インド いかへん?| バックパッカー 旅 企画

 

子連れ 旅人 必見。家族特約 海外旅行保険 付き カード紹介します。 | インド いかへん?| バックパッカー 旅 企画

 

僕が主催するバックパッカー旅企画です。世界の辺境をみんなで旅します。

ネパールの山奥にある学校に文房具を届けよう!! | インド いかへん?| バックパッカー 旅 企画