本当に本当に、お疲れ様です!!!

5ページ目です。

こちら最近追加されたページ。

2018年までなかったんですが質問事項増えていました。

5パージ目も乗り越えて、いきましょう。

広告

広告

広告

【 インド e ビザ 】Additional Question Details(追加の質問の詳細5ページ目)

Please provide below given details. Please give details if marked YES.

以下に詳細を記入してください。 YESとマークされている場合は詳細を記入してください。
ほとんどの方はNOではないかな?ちゃんと文章読んでYESかNOかクリックしてくださいね。

(1)Have you ever been arrested/ prosecuted/ convicted by Court of Law of any country?

あなたは今までにいずれかの国の法廷で逮捕/起訴/有罪判決を受けましたか?

(2)Have you ever been refused entry / deported by any country including India?

あなたはインドを含むどの国によっても入国を拒否されたり国外追放されたことがありますか?

(3)Have you ever been engaged in Human trafficking/ Drug trafficking/ Child abuse/ Crime against women/ Economic offense / Financial fraud?

あなたは今までに人身売買/麻薬密売/児童虐待/女性に対する犯罪/経済的犯罪/金融詐欺に従事したことがありますか。

(4)Have you ever been engaged in Cyber crime/ Terrorist activities/ Sabotage/ Espionage/ Genocide/ Political killing/ other act of violence?

あなたは今までにサイバー犯罪/テロ行為/妨害/スパイ/ジェノサイド/政治的殺害/その他の暴力行為に関わったことがありますか

(5)Have you ever by any means or medium, expressed views that justify or glorify terrorist violence or that may encourage others to terrorist acts or other serious criminal acts?

テロの暴力を正当化する、または賛美する、あるいは他人をテロ行為または他の重大な刑事行為に駆り立てる可能性のある、何らかの手段または媒体で表明された見解はありますか。

(6)Have you sought asylum (political or otherwise)in any country?

あなたはどの国でも(政治的またはそれ以外に)庇護を求めましたか?

I ********(名前), hereby declare that the information furnished above is correct to the best of my knowledge and belief. in case the information is found false at any stage, I am liable for legal action/deportation/blacklisting or any other action as deemed fit by the Government of India.

私は********(名前)、ここに提供された情報は私の知識と信念の及ぶ限りで正しいと宣言します。 /インド政府によって適切と見なされるブラックリストまたはその他の行為。

なければクリックしてください。

【 インド e ビザ 】Upload Photograph写真のアップロード(6ページ目)

顔写真データの準備はできていますか?

インドビザを申請するときに必要な顔写真のデータはいろいろと厳しく決められています。
僕がいつも気をつけている注意ポイントを説明します。

パスポート写真の切り抜きはNG←これやろうと思ったけどダメだった。

写真のデータサイズ10KB〜1MB

必ずカラー写真でJPEGフォーマット。

サイズ350px x350px以上、縦横同じ長さの正方形の写真。背景は必ず白。

メガネや帽子をかぶった写真はNG

僕は白い壁を探しスマホでセルフィーして撮影しておりますが問題なく使えます。

ですのでスマホがあれば証明写真は事前準備する必要ないです。

上記をもとに顔写真をアップロードしていきましょう。

choose the Photo to Upload

ファイルを選択をクリック

保存しておいた顔写真データ(JPEG)を選択
Upload Photoをクリック
Crop and Saveをクリック

もしエラーが出る場合は上の条件を満たしているか確認して再アップロードしましょう。

Save and Temporarily Exit(保存して終了)をクリック

Save and Continueをクリックすると入力情報がすべて消えてしまうトラブルが多発しています。

必ずSave and Temporarily Exit をクリックし一度、入力画面から出てからeツーリストビザ申請のトップページ最下部にある

complete partially filledapplication form

Complete Partially Filled Form(作業中の画面へ)をクリックし先ほどメモしておいたIDを貼り付けて続きの作業をしていきましょう。

※超重要(2020年版トラブル)

再度、ログインして始める時、記入した住所が問題で次のページに行けないことがあります。

よく見たら、住所のところに”KOBE-SHIが両サイドに、ついていて(”←これ)これを削除しないと前に進めないようです。説明めっちゃ難しい…。伝わりますように。

一度、ログアウトするごとに、これがついてくるので毎度削除して行きましょう。

※Microsoftエッジというブラウザーを使用することで不具合がないとの報告あります。

 

インドeビザ申請サポートします

インドビザ申請に関する僕へのお問い合わせは有料にて受付ております。

インドeビザ申請代行(緊急対応可)やパスポートPDF、顔写真JPEGなどアップロードできない方、クレジットカード決済できない方、各項目緊急質問も受付ております。

今のところフルサポートでのeツーリストビザ取得達成率100%(100件以上)です。起きていれば24時間対応可。

詳細はこちら

【 インド e ビザ 】Document Upload 書類のアップロード (7ページ目)

 

 

あと少しで終わりです。頑張っていきましょう!!

まずパスポートの見開きのページ(顔写真のページ)をアップロードします。

フォーマット:PDF←これ重要です。
データサイズ:10KB~300KB

PDFってどうやって作るのってよく聞かれます。最近ならスマホのアプリでもPDFに変換してくれるアプリが無料で多数あるので探してみてもいいかもですね。僕は普通にiphoneなどスマホで写真を撮ってPDFに変換してアップロードしています。

 

JPEGからPDFへの変換サイト

https://smallpdf.com/jp/jpg-to-pdf

※こちらのサイトではPDFのデータ圧縮もしてくれます。

便利。

 

Copy of Passport page containing personal pariculars

パスポートの個人情報のページのコピー

ファイルを選択

Upload Document

書類をアップロードをクリック

View Document
こちらをクリックして先ほどのPDF状のパスポートデータがアップロードされているか確認。

これまで入力した情報に相違がないかという英文が出てきます。

Verify and Continue

問題なければ上記をクリック。

PDF書類なのにUPできないことがあるようです。僕の場合、書類の名前をPASSPORT.PDFなどに変更したらUPできました。

訂正したい場合はModifyをクリック。

Please note down the generated Application ID:*********.The e-Visa fee is :25.0 USD、

ここで仮ではないちゃんとした正式IDが発行されます。

(今までのと違うので必ずメモ)

【 インド e ビザ 】Online VISA Fee Payment オンラインビザ料金の支払い(8ページ目)

 

最後の大作業です!!
クレジットカードを使ってのオンラインビザ代を振り込みます。
例えビザ申請に失敗しても25ドルはかえって来ないので今までの記載に間違いがないか確認をしてください。

たくさん英文があって大変ですが乗り切りましょう。
最後の方にYES、NOの選択があります。
これは、もちろんYESです。

Pay Now か Pay Later の選択肢。

いますぐ払える人はPay Nowを選択。

必ず新しく発行されたIDはメモしましょうね。あとで必要になります。

 

銀行が2種類(クレジットカード)とPAYPALの3択です。

PayPalアカウントを持参されている方はPayPalを強くお勧めします。

クレジットカード決済の場合、日本のクレジットカード会社はセキュリティが厳しく、こちらのサイトでは決済できない可能性があります。その場合はクレジットカード会社に電話すると対応してくれるかもしれません。

どうしても決済できない場合は代行での決済をする子も可能です。下記からご依頼ください。

インドeビザ申請サポートします

インドビザ申請に関する僕へのお問い合わせは有料にて受付ております。

インドeビザ申請代行(緊急対応可)やパスポートPDF、顔写真JPEGなどアップロードできない方、クレジットカード決済できない方、緊急質問も受付ております。

今のところフルサポートでのeツーリストビザ取得達成率100%(100件以上)です。起きていれば24時間対応可。

詳細はこちら

 

 

 

支払いが無事完了したら、noreply-vss@nic.inからメールが届くと思います。

迷惑メールに入っていないか注意してくださいね。

72時間以内に再度メールでビザが届きます。

僕の場合14:23に申請完了し、翌日10:04にメールが来ました。

メールが届きましたら最後の作業に進みましょう。

72時間以内に届いたメールで必ずチェックしないといけないのが
Application Status :- Granted
これが記載されていれば無事にインドビザ取得完了です。

次は忘れてはいけない重要なプリントアウトについてです。

【番外】インドのSIMカードが日本で買えます。

インドで現地SIMカードを購入するのが面倒な方にオススメ。←実はインドの空港での取得はSIMカードがその場で開通しないのでハードルが高いです。長い時は開通まで3日ほど待ったこともあります。なので三日間ぐらい有効でUBERアプリを事前にインストールし到着後、インターネットがすぐに使える状態にあることをオススメします。モバイルWi-Fiルーターを借りるより安いかもです。

※コルカタを含む一部の空港ではSIMカードが売っていないとのこと。

インドsim 10日間データ通信無制限使い放題 LTE高速通信 プリペイドSIMカード データ通信専用 AirTel回線利用 mewfi
mewfi

 

 

【 インド e ビザ 】e-TOURIST-VISAをプリントアウトしよう!!

本当に最後の作業です。ビザをプリントアウトしましょう。

プリンターがない人はコンビニや漫画喫茶などでもプリントアウトできると思います。

 

まず下記をクリックします。

https://indianvisaonline.gov.in/evisa/tvoa.html

クリック後にメニューバーの右から二つ目のブルーのタブ Visa Status をクリック。

Application Id
最後にgetしたIDを入力

Passport No
パスポート番号

Please enter above text
上記の文字を入力

Check Status
状況の確認をクリック
メールの文面と同じものが表示。
Application Status:Grantedと記載されいるか確認すること
Print Status
状況を印刷をクリック

インドビザ の続き(もう1つの書類をダウンロード)

ホームページに戻り緑枠のPRINT VISA APPLICATIONをクリック
Select Visa Type:e-Visaをクリック
Port Of Arrival:登録した到着空港を選択
Application Id:メールで受信した新しいIDを入力
Date of Birth:誕生日を入力
Passport No:パスポート番号を入力
Please enter above text:表示される画像の文字を入力

あとはPDF書類をプリントアウトしてください。

合計2種類のPDF書類を持参されると問題ないです。

この2種類をプリントアウトして完了です。特に顔写真とバーコードが入っている方が重要です。過去の経験的にですがもう一枚の書類の証明写真を貼る必要はないですしサインも必要ありません。

必ずインドに持って行きましょう。(旅が終わるまで大切に持参しておくこと)

現地空港で、これがないとビザはおりませんので注意です。

ワクチン接種について

ワクチン接種証明書がなくても陰性証明書も必要なくなったとのこと。コロナ前の世界に戻りました。

大変お疲れ様でした。

お役に立てれたら幸いです。

シェアしてもらえたら筆者は、とてもとても喜びます!!!笑

28年以上、年に2度通うインドは僕の大好きな国。
縁があれば、インドでお会いしましょう。

 

航空券やホテルが800円引きになるTrip·comのクーポンはこちら

Klook.com

事前購入オススメします。インドで使えるSIMカード

ニューデリー空港

インドの主要空港にはSIMカードを販売されているのですが開通が遅いし(最短3時間から3日間要します)市内と比べ高い。主要なコルカタ空港でもSiMカードが売っていない。

通常12時間後で自分でカスタマーケアに英語で電話して開通作業しなくてはいけないし長い時で3日後に開通だったこともありました。

空港出てすぐに使いたかったり、短期旅行の場合はポケットWi-Fiを事前に借りるか事前にSIMカードを入手することをオススメします。

空港詐欺師対策にも大活躍です。これがあれば詐欺に遭う確率が減ります!!

8日以内の旅行でしたら下記のSIMカードが安くてオススメ。

めっちゃ大活躍します。(日本でも使えます)

世界中を旅するひとにオススメのeSimはこちら

皆さんeSimってご存知ですか?

スマホに物理的なSiMカードを入れなくてもスマホアプリから物理的ではないSiMカードを購入できるんです。

これが本当に便利。

インドの空港に到着してすぐに使えます。インドの空港ではSIMカードが簡単に買えない、売っていないことも多いので本当におすすめです。

これがあれば空港からUber を手配し安全に市内に移動することもできます。

空港での詐欺が多いのでSIMカードは本当に重要です。

こちらのコードを使っていただくと3ドル分の割引が入ります。

この割引を使い4.5ドルのプランを購入(割引で実質1.5ドル)し、市内でSIMカードを購入するまでは乗り切れると思います。

詳細は下記。

インドでも使えるeSIM を試してみませんか? Airalo の eSIM データパックを初めてご購入の方に 3 米ドルの割引をプレゼント。

新規登録またはチェックアウトの際にコード RYUSAI0526 を適用してください。

E SIM

https://ref.airalo.com/Ez1Y

 

生活を垣間見るようなインド旅をしたい人はこちら

インドバックパッカー歴28年の筆者と世界を旅する企画。

参加者募集しております。

詳細はこちら

 

インドビザに関するお問い合わせについて(有料)

※インドeビザに関する質問、パスポートPDF、顔写真JPEGなどデータアップロード代行、クレジットカードでの支払い代行、インドeビザ申請フルサポートなどは有料にてサポート可能です。起きていれば24時間対応可。
詳細はこちらを読んでから下記LINEまたはメッセージでお問い合わせお願いします。※無料での対応希望の方はこちらではなくインド大使館に直接お問い合わせお願いします。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メールアドレス(再入力) (必須)

    参加予定の国 or お問い合わせ内容

    メッセージ本文

    LINEでの有料お問い合わせ

    ※インドeビザに関する質問、データアップロード代行、支払い代行、フルサポートなどは有料にて対応しております。起きていれば24時間対応可。
    LINEQRLINEでお問い合わせ