南半球の楽園バリ島に住みませんか?

bali-20

 

南半球の楽園バリ島に移住して4年が過ぎました。

1年中過ごしやすい気候で住むには最高な場所です。

家から海も近いのでよくサップボードをしたり泳いだりしています。

スーパーや市場も近くにあり、南国フルーツもいろいろ売っています。

こんな居心地の良い素敵なバリ島に住んでみたい方募集します。

生活をするには便利な閑静な住宅街で一軒家をシェアしましょう。

 

 

スポンサー広告



 

 

 

  • 英語、インドネシア語などの語学留学
  • スパ、エステ、アユルベーダ留学
  • バリ伝統舞踊芸能を習いたい
  • ヨガ三昧
  • サーフィン三昧
  • お試し海外移住
  • 母子保養
  • ゆっくりとした時間の流れで生活したい
  • バリ島に本気で移住したいなど

とにかく海外に住んでみたいひと歓迎です。

 

家の場所は空港から約30分の観光地サヌールにあります。

バリ島の中では、飛び抜けて治安の良い街で夜一人で歩いても安全です。

サヌールの朝日はバリ島で一番有名でみる価値ありです。

ウブドと違い安全なメーターで動くタクシーやローカルバスも常に走っており交通の便もどこに行くのにも便利な立地になります。

いろんな国を旅して大活躍の格安移動手段のUBERやgrabタクシーはサヌールでは簡単に使えます。

(ウブドではUBERなどの格安交通手段は地元のドライバーとの兼ね合いで基本的に使えません。タクシーも同様に使えません。理由としては安すぎて地元のドライバーの生活が保証されなくなるため)

そんな旅先で大活躍のUBERですが下記から登録でご利用、最初の2回分までのご乗車がIDR25000の割引になるそうです。ぜひ、登録して使ってみてください。超便利です。シンガポール、マレーシア、タイ、インドでも格安交通手段として使えます。

UBER無料乗車クーポン

UBERについて

 

bali-14 bali-13

 

サヌールにはビーチがあり年中、泳ぐことができます。

浜辺は波が穏やかなのでサーフィンをされない方、お子様も海で遊べます。

沖ではサーフィンやサップボードを楽しむこともできます。

その他、マリンスポーツもたくさんあり。

 

bali-18 bali-11

 

ビーチ沿いには、おしゃれなカフェもたくさんあるので歩くだけで楽しいと思います。

無料でお貸しできる自転車で海沿いを散歩するのも個人的にお勧めです。

ビーチ沿いには高級ホテルなどもあり、そのリゾート施設プールなどに遊びに行けます。

 

bali-15

 

お貸しする家はサヌールの観光地タンブリンガン通りとは少し離れた閑静な住宅街です。

家からビーチまで2kmです。 自転車だと15分以内だと思います。

タクシーで約120円ぐらいの距離です。

サヌールのマクドナルドまでGoogleマップによると車(バイク)で6分、徒歩21分だそうです。

エステスクールも家から2kmぐらいのところにあります。

家から5km離れたデンパサールにある有名な語学学校へはタクシーで約240円の距離です。

バイクに乗ることができる方は行動範囲が大きく広がります。

国際免許証はあるとお勧めです。

家から徒歩3分のところに大きな市場があり野菜など食材は安いです。

ローカル食堂もたくさんあり。1食約50円〜150円で食べれます。

行ったことがないのですが斜め向かいにスパがあります。

徒歩30秒圏内に商店が数店舗あり。

サヌールには自転車を持ち込めるローカルバスもあり。

これでクタ、レギャン、デンパサール、ジンバラン、ヌサドゥアなどに約30円で行くことができます。

サヌールの魅力は車の渋滞が少ないこと。

他の地域と比べ交通量も少ないのと一方通行も、ほとんどないのも僕の気に入っているところ。

かなり住みやすいです。 海外生活に必要なものは揃っています。

宿とは違い生活のために必要なキッチンや洗濯機も完備しています。

日本にいるときと同じ感覚でキッチンも使えます。

自由に使える洗濯機もあるのでコインランドリーに出さなくてもOK。

 

ガスや電気、水道、飲み水、インターネット接続、ケーブルテレビも全て込みなので初日から快適に生活ができると思います。

 

 

bali-21
スポンサー広告



 

 

 

シェアハウスの内容
  • 完全個室の部屋(専用鍵付き、網戸付き)
  • 個室にクイーンサイズの大きなベッド
  • 個室に使いやすい棚
  • 個室にテーブルと椅子
  • 個室にエアコン完備(扇風機もあり)
  • 個室に専用のホットシャワーとトイレ
  • 個室に専用洗面台
  • 個室に姿見の鏡
  • 要望あれば床に敷くマットレスあり
  • 高速Wi-Fi(バリ島で一番速い回線に契約しているのでSkypeなどのTV電話、Youtubeなど動画再生できます。)
  • フリーの共同キッチン(ガスコンロあり)
  • 購入しているガロンの飲み水(バリ島では滅多にない貴重な美味しい軟水です。)
  • 野菜などを洗う用の浄水器
  • 食器やコップなど
  • 圧力鍋、フライパンや鍋などを含む調理器具
  • 醤油、美味しいバリ島の塩、ごま油など調味料各種
  • 紅茶各種、バリコーヒー
  • 冷蔵庫
  • 炊飯器
  • たこ焼き器
  • うどん製麺機(美味しいうどんや蕎麦が簡単に作れます)
  • ホームベーカリー(美味しいパン作れます)
  • オーブン(ピザ焼けます)
  • かき氷器(かき氷作れます)
  • Huromの美味しいスロージューサー(南国フルーツでジュースを作ると美味しい)
  • イタリア製直火式エスプレッソメーカー
  • 土足厳禁の共同のリビング
  • ケーブルテレビ(NHKや日本語のチャンネル)あり
  • 共同の庭(椅子とテーブルあり)
  • 全自動洗濯機
  • 蚊取り線香
  • 子供用のおもちゃ(レゴやプラレールなど)
  • 無料貸出の自転車二台あり
  • トランポリン
  • 近所に大きなローカルの市場があるので新鮮な野菜、お肉、お魚が買えます。
  • 家の近くに安くて美味しい日本食レストランあり(200円〜)
  • 美味しいご飯屋さん紹介や困った時の日本語サポート
下記応相談

 

  • タンブリンガン通りでバイクレンタル有
  • 現地simカード事前代行取得可能。(どこでも格安でインターネット接続できます)
  • simフリーのスマートフォン無料レンタル可
家賃

1週間:15000円

 

2週間:25000円

 

3週間:35000円

 

3週間以上の場合、1日1600円

長期滞在歓迎

※一部屋に二名滞在の場合、1日あたり500円追加(光熱費など)

 

 


家賃にはプロパンガス、水道料金、電気代、Wi-Fi(光回線)、ケーブルテレビなどの公共料金や定期で購入している甘くて美味しい軟水(バリ島では、ほとんどが硬水です。)、醤油などの調味料各種も含みます。

 

あくまでホテルではなく一般家庭での一軒家をシェアする共同生活になります。

海外移住のキッカケや留学への一歩になれば僕は嬉しいです。

僕がバリ島に滞在しているときで時間があえばローカルのご飯屋さんにご案内します。

 

興味があれば、ご連絡ください。

お問い合わせはこちら

 

バックパック旅の持ち物について大公開
スポンサー広告