最近、アフリカが大ブームのリュウサイです。

バックパッカー旅を始めて22年が過ぎましたが世界は面白いですね。

僕の旅は、まだまだ続きそうです。

インドも大好きやけど、西アフリカ最高やわ。

バックパッカー旅でアフリカに行くことが増えてきているので備忘録として2018年7月に訪れた西アフリカ諸国のビザ情報について書いていこうと思います。

この2018年夏に僕が訪れたのはセネガル→マリ→ブルキナファソ→ガーナ→コートジボワールの5カ国。

西アフリカはバックパッカーが少なく、ほとんど旅行者に会うことはなかったけど、とても素敵な国ばかりで何度でも訪れたいと思いました。

西アフリカ旅は本当にオススメ。

2019年2月3月に西アフリカ海岸沿いの行っていない国を再訪するので、また追加していきます。

参考になると嬉しいです。

広告

スポンサーリンク

 




セネガル(観光ビザ)

セネガルは本当に旅行しやすい国。

ご飯も美味しいし人々も本当に優しい人たちが多く魅力的な国でした。

そんなセネガルへ入るためのビザですが、

日本国籍の場合、なんとセネガル入国90日間無料

西アフリカで珍しくビザを求められないので西アフリカ旅の拠点にオススメです。

※注意点

  • ホテルの予約確認書を持参すること(英語版がオススメ)

2回目のセネガル入国時にホテル予約確認書を見せないと入国させないという係員が担当し泊まろうと思っていた宿の住所を見せたのですが30分ぐらい対応してもらえず、チップ払わないと入国スタンプ押さない雰囲気を出してきて少し面倒だったので仮予約確認書でも良いので準備した方がオススメ。

※2018年7月現在

マリ共和国(観光ビザ)

ちょうど、微妙な時期だったので行くかどうか真剣に悩みましたがバマコだけならと思いビザ取得。

行ってよかったと思える国。

また行きたいなー。

訪れる前、現地情勢が気になったので日本・東京で取得。

とても簡単に取得できました。

受付時間:午前10時から12時、午後13時から17時(土日祝日を除く平日)

取得日数:翌日発給(二日)

必要なもの

場所(東京にて)

座標:35°37′50.51″N 139°43′07.18″E

※2018年7月現在

マリ共和国ビザ(その他の国での取得情報)

今後の参考に各地で取れるマリビザ情報を、まとめました。

ワガドゥグー(ブルキナファソ)

必要なもの(即日発行)

  • パスポート
  • 大使館でもらう申請書
  • 写真2枚
  • 査証料40000CFA

場所

コナクリ(ギニア)

必要なもの(即日)

  • パスポート
  • パスポートコピー
  • 写真2枚
  • 査証料86000ギニアフラン

場所

セネガルーマリ国境

セネガル→マリへの陸路バス移動で国境で取得しようとして却下されダカールに戻ったという話がダカールでお会いした方が言っていたので国境取得は難しいかも。

 

 

ブルキナファソ(観光ビザ)

ブルキナファソはトランジットビザの関係で2泊3日で駆け抜けたので物足りない。

なので再訪決定しています。

この国も、めっちゃ面白いです。

 

そんなブルキナファソの観光ビザは訪れていたマリの首都バマコで取得。

こちらも、対応良くとても簡単でした。

観光ビザ

  • トランジットビザ(72時間以内に出国。)12000CFA
  • シングルビザ 48000CFA
  • マルチビザ 62000CFA

受付時間:午前9時から12時(土日祝日を除く平日)

取得日数:翌日15時以降発給

※注意点

トランジットビザは第三国(例えばガーナ、トーゴなど)に抜けることを前提に下りる。

なので第三国(ガーナ、トーゴなど)のビザが必要。

この場合、途中でホテルに泊まることは不可だそうだ。

僕はトランジットビザ取得後、バマコからガーナ国境に向けて2泊3日で駆け抜けました。

あと、ワガドゥグで三ヶ国共通ビザを取得したい場合はビザ期間が60日以上ないと取得できないそうなので要注意です。

 

必要なもの

  • その場で申請書
  • 写真 2枚(僕は適当なサイズでも大丈夫だった)
  • パスポート
  • 査証料

場所(バマコ・マリ共和国にて)

座標:12°37′51.53″N 08°00′54.03″W

※2018年7月現在

ブルキナファソ 観光ビザ(その他の国での取得情報)

ロメ(トーゴ)翌日受け取り

必要なもの

  • パスポート
  • パスポートコピー
  • 写真2枚
  • 査証料(上に同じ)

場所

 

ガーナ共和国(観光ビザ)

ガーナは食文化が日本人に合う。

なんだろ?お米を食べるところや、出汁がきいている料理がたくさんあった。

そしてガーナ人は英語が流暢に話せる人が多いので本当に旅がしやすい。

お土産物も可愛いもの、たくさんありました。

 

そんな西アフリカ周辺で取得が難しいと評判のガーナビザは日本・東京で取得。

書類さえ揃っていれば、とても簡単に取得可能。

受付時間:午前10時から12時30分(祝日ではない火曜日、木曜日限定)

取得日数:午後15時から午後16時30分(火曜日申請の場合、翌木曜日。木曜日申請の場合、翌火曜日。)

観光ビザ

  • (シングル・エントリー・ビザ)9,440円(銀行振込領収書)
  • (マルチプル・エントリー・ビザ)11,000円(銀行振込領収書)

※追加料金¥3,000の振込みで、ビザ申請書を火曜日または木曜日の12:30までに直接大使館に持ち込まれた方に限り、当日16:00~17:00の当日受領ができます。(日本国籍の申請者のみ)

ガーナ大使館のサイトはこちら

※注意点

僕がミスったのは銀行振込領収書。

これを持参することを忘れガーナ大使館のスタッフに言えど自分でどうにかしろの一点張り。

まぁ、僕のミスだから仕方ないのだけど、ネット振込の履歴があるのでコンビニでプリントアウトしようとしてもできず、仕方なくフォトプリントして提出した。

無事に申請を受理してもらえたからよかったのもの次回からは気をつけたい。

あと僕の場合はガーナは往復陸路だったので、ガーナ行きのダミー航空券を往復仮予約して発券前の航空券をプリントアウトして持参した。これで、なんとか乗り切った。

ホテル予約票もホテル予約サイトでキャンセル無料のところを仮予約してプリントアウト。

 

必要なもの

  • 申請用紙1枚(ここからダウンロード可能
  • 個人履歴用紙1枚(ここからダウンロード可能
  • 旅行会社又は航空会社発行のフライトの予定表、日程表、予約確認書、航空券のいずれかのコピーを1枚
  • 自作の日程表(何月何日にどこに行くか?どこのホテルに泊まるかなど)
  • 僕は念の為、ホテル予約確認書を予約サイトで作り持参した。
  • 写真 1枚(僕は適当なサイズでも大丈夫だった)
  • 黄熱病予防接種証明書の原本
  • パスポート
  • 査証料の銀行振込領収書(事前に銀行振込をし領収書を持参すること)

場所(東京にて)

座標:35°39′42.04″N 139°43′31.58″E

※2018年7月現在

 

ガーナビザ(その他の国での取得情報)

アビジャン(コートジボワール)要3営業日

必要なもの

  • パスポート
  • パスポートコピー
  • 写真2枚
  • 申請用紙(大使館または上記からダウンロード)
  • ホテル予約確認書
  • 日本大使館のレター(レター即日発行してくれないそうです。)
  • 取得にはコートジボワールの90日マルチビザが必要
  • 査証料30,000CFA

場所

日本大使館の場所

 

ワガドゥグ(ブルキナファソ)翌日受け取り

必要なもの

  • パスポート
  • 写真4枚
  • 申請用紙(大使館または上記からダウンロード)
  • ホテル予約確認書
  • ガーナ国内の予定表(自作でOK)
  • 英語で誓約書(日本で取得できなかった理由を含む)
  • 銀行残高証明書(日本語OK)
  • 日本大使館のレター(レター即日発行してくれないそうです。)
  • マルチが欲しい場合は理由になる証拠を作る(書類など)
  • 査証料 25,000CFA(シングル)、35,000CFA(マルチ)

場所

コートジボワール(観光ビザ)

コートジボワールは時間の関係で一泊しかしていないので2019年に再訪します。

もっとゆっくりみてみたい国。

そんなコートジボワールのビザは

セネガル・ダカールで取得。

前情報では3営業日と聞いていたけど2営業日で取得。

事前にオンラインで記入し58ユーロ振込すること。

とても簡単に取得できました。

 

受付時間:月から木→午前9時から16時(昼休みあり)、金→午後9時から14時(土日祝日を除く平日)

取得日数:2営業日

 

観光用 e-ビザ

  • 3ヶ月マルチのみ(58ユーロ)

こちらからオンラインで支払います。→こちら

※注意点

月曜日の午前中に申請して水曜日の14時30分受領。(2営業日)

パスポートとイエローカードをホールドされるので注意。

必要なもの

  • オンライン申請書1枚(こちら
  • 写真(3.5cm × 4cm)1枚(僕は適当なサイズでも大丈夫だった)
  • 黄熱病予防接種証明書(イエローカード)
  • パスポートと黄熱病予防接種証明書のコピー
  • パスポート
  • オンライン払込証明書
  • ホテル予約確認書

場所(ダカール・セネガルにて)

座標:14°41′54.87″N 17°27′31.39″W

※2018年7月現在

 

モーリタニア(観光ビザ)

セネガル国境(ロッソ)

必要なもの

  • パスポート
  • 査証料55ユーロ(30日シングル)

※注意点

簡単な面接あり。

ユーロ紙幣は汚いと受け取ってもらえない。

荷物検査でお金を要求されるので注意。

 

西サハラ国境(Guerguerat)

必要なもの

  • パスポート
  • 査証料55ユーロ(30日シングル)

※注意点

簡単な面接あり。

ユーロ紙幣は汚いと受け取ってもらえない。

荷物検査でお金を要求されるので注意。

 

2019年から行く予定の国の

ビザ取得情報を下記にまとめていきます。

全て自分への備忘録です。

今から行く予定の国のビザ取得情報まとめ

ガンビア

セネガル国境( JIBORO)

必要なもの

  • 査証料

30日間:D1000

90日間:D3000(45,000 CFA)

※注意点

エントリークリアランスが必要だと言ってくるそうです。(要交渉)

オンラインで事前に取得して印刷したものだそう。

荷物検査が相当、面倒な模様。

 

フリータウン(シェラレオネ)当日午前申請午後受け取り

必要なもの

  • パスポート
  • パスポートコピー
  • 写真2枚
  • 査証料13.5ドル(100,000 SLL)

 

ギニアビサウ

ジカンショール(セネガル)

必要なもの

  • パスポート
  • パスポートコピー
  • 写真1枚
  • 査証料 20,000 CFA(1ヶ月ダブル)

※セネガルとの国境でも簡単に取得できた情報あり

 

コナクリ(ギニア )

必要なもの

  • パスポート
  • パスポートコピー
  • 写真1枚
  • 査証料 100ドル(1ヶ月ダブル)

 

ギニア

ダカール(セネガル)2営業日

必要なもの

  • パスポート
  • 写真2枚
  • 申請書(大使館でもらえる)
  • 査証料50,000CFA(2ヶ月シングル)

場所

バマコ(マリ)2営業日

必要なもの

  • パスポート
  • パスポートコピー
  • 写真2枚
  • ホテル予約確認書
  • 査証料50,000 CFA

アビジャン(コートジボワール) 2営業日

必要なもの

  • パスポート
  • パスポートコピー
  • 写真2枚
  • ホテル予約確認書
  • 査証料50,000 CFA(エコバンクで銀行振込)

ギニア大使館の場所

エコバンクの場所

ネットカフェの場所

 

 

シェラレオネ

オンラインで申請

オンラインで取得できた情報あり。(1週間)

 

ギニア国境(Pamélap)

必要なもの

  • 査証料100ドルまたは675,000〜750,000 LEON(要交渉)

※注意点

入国目的はトランジットではなく観光と伝えることがオススメだそうです。

リベリアに抜ける時に西アフリカならではですがトラブルがあるかもしれないそうです。

出国時にビザが無効だと意味のわからない請求されるそうなのでビザ代取得時に領収書を事前にもらっておくといいかも。

嫌な気分にならないように事前対策大切ですね。

 

リベリア国境(BO)

必要なもの

  • 査証料100ドルまたは675,000〜750,000 LEON(要交渉)

※注意点

ビザ代は必ずトラブルになる。

必ずビザ代の領収書をもらうこと。

ポリスチェックで揉める可能性あり。

あとリベリアでの宿泊ホテルの領収書は必ず最後まで持っておくこと。

ポリスチェックでトラブルになる。あと超悪路。

国境の両替はレート良くないので要注意。

リベリア

アビジャン(コートジボワール)2営業日

必要なもの

  • パスポート
  • 写真1枚
  • 査証料 30,000 CFA

リベリア大使館の場所

ガーボベルデ

作成中

ニジェール

コトヌー (ベナン)2営業日

必要なもの

  • パスポート
  • パスポートコピー3枚
  • ベナンビザのコピー
  • 写真2枚
  • 大使館でもらう申請書とそのコピー
  • 査証料 22,500 CFA(30日シングル)

※注意点

申請で必要かもなので宿の電話番号を控えておいた方が良いとのこと。

場所

トーゴ

ベナン国境

必要なもの

  • 査証料10,000CFA

ワガドゥグー(ブルキナファソ)即日

※三ヶ国ビザ(ブルキナファソ、トーゴ、ベナン)

必要なもの

  • パスポート
  • 申請書
  • 写真1枚
  • 査証料25,000 CFA
  • ブルキナファソビザ60日以上

 場所

 

ベナン

ワガドゥグー(ブルキナファソ)即日

※三ヶ国ビザ(ブルキナファソ、トーゴ、ベナン)

必要なもの

  • パスポート
  • 申請書
  • 写真1枚
  • 査証料25,000 CFA
  • ブルキナファソビザ60日以上

 場所

 

ナイジェリア

作成中

2019年2月3月に西アフリカに下記企画で再訪するので情報を追加していきますー。

最後まで読んでくれてありがとうございます。

気に入ってくれたら、シェアしてもらえると励みになります。

 

西アフリカをみんなでテント旅する企画をしています。

興味ある人は見てみてくださいーー!!

西アフリカ 8カ国周遊 24日間の旅。セネガル から陸路で コートジボワール へ (2019年2月)

西アフリカ6カ国周遊 17日間の旅。 コートジボワール から陸路 ナイジェリア へ (2019年3月)