一緒に旅をする上で、どれくらいの予算が必要か、まとめました。

この旅企画に必要な予算は

参加費 現地での滞在費  飛行機代 各国ビザ代

(目安として全て込みで約6万円からあります。)

※行く国によっては航空券が高かったりするので大きく変わります。

 

参加費ってなに?よく聞かれます。

参加費は旅をされる前に安全に旅ができるように下調べしたり日程を製作したり、たくさんの時間を要して事前準備をしています。

これらのプランニング企画料になります。

航空券取得やビザ取得などの出発前サポートや現地サポートなども含みます。

広告

スポンサーリンク

 




参加費に含まれるもの

  1. 旅の日程プランニング企画料
  2. 出発前サポート費用
  3. 現地サポート費用

参加費には上記が含まれます。旅企画を作るのに多大な時間を要しております。ご理解お願いします。

初めてのバックパッカー旅をされる方が参加者に多いと思います。

要望あれば海外航空券の取得、各国ビザ取得など全てサポートできればと思っています。

現地ではガイドとしてではなく海外バックパッカー旅歴20年の経験を活かして一緒に考え旅をすることを前提に、ともに行動しています。

バックパッカー旅は判断力や自分で考え動くチカラが求められます。それをみんなで判断し僕は旅を見守りながら安全に進めていきます。

バックパッカー旅では情勢を優先に旅先での出会いや流れに沿って旅をしていきます。

1年以内に旅企画に再参加される方、継続して別プランにも同時申し込みの場合、割引があります。お問い合わせください。

 

※航空券代金、現地で掛かる費用(宿泊代、食費、交通費、各国ビザ代)は含まれておりません。

 

参加費以外に必要な予算

現地での滞在費(宿泊代、食費、現地交通費)

バックパッカー的滞在費の相場 タイ、マレーシア、スリランカ、ヨーロッパは1日3000円。 インド、ネパールは1日2000円、アフリカは1日2500円。

世界遺産を訪れる場合や砂丘野宿、象に乗ったりラクダに乗ったりするのにアクティビティ費用が別途必要な場合があります。

  • タージマハル入場料 約1800円
  • ラクダに乗って移動し砂丘で野宿する場合(インド) 約2500円
  • アンベール城で象に乗って移動 約900円
  • 民族衣装の着付けとレンタル 約500円

など

各国ビザ代

各国ビザ代は流動的です。

  • インド 約2000円〜
  • ネパール 25ドル
  • アフリカ諸国は約5000円から

など

飛行機代の相場

南アジア方面3万円~8万円ぐらい インドの場合航空券は5万円前後、東南アジアの場合航空券は3万円前後です。ヨーロッパ・アフリカは12万円前後。

 

この旅で必要な予算の例

一緒に旅をするうえで想定される必要な最低予算になります。それ以外にお土産代、各国ビザ代などが必要です。

例 12日間、一緒にインド旅をする場合の必要最低予算

飛行機代40,000円+参加費50,000円+滞在費生活費など22,000円

計11,2000円

例 3日間、一緒に東南アジア旅をする場合の必要最低予算

飛行機代30,000円+参加費20,000円+滞在費生活費など9,000円

計59,000円

例 7日間、一緒にアフリカ旅する場合の必要最低予算

飛行機代120,000円+参加費50,000円+滞在費生活費など21,000円

計191,000円

生活費もそれぞれのスタイルで変わってきます。海外からの参加も可能です。

空港送迎ついて

空港送迎を依頼する場合は往復の交通費が必要です。

(下記参照) 同じ飛行機で来られる人がいる場合は、その人数で割り勘します。

目安

クアラルンプール in約2800円(KLセントラル待ち合わせの場合は200円)

デリー in 約300円 (深夜は1200円)

カトマンドゥ in 約1000円

コルカタ in 約1200円

バンコク in 約2000円(パヤタイ待ち合わせ600円)

 

ご注意事項

  1. 深夜便で到着の場合はピックアップするのに深夜料金が必要な場合があります。
  2. 飛行機のチケット、各種ビザは各自で取得します。取り方がわからない場合はお問い合わせください。
  3. パスポートを持っていない方は、出発の3週間前には必ず取得お願いします。
  4. 基本的に最低3日間から参加可能です。
  5. どの企画も先着順で受け付けております。
  6. インド編は常時最大7名まで。
  7. 途中離脱、または帰国される場合の参加費の返金は一切ありません。

header8

広告

スポンサーリンク